鹿児島県大隅半島4市5町の観光サイト【オスミツキ大隅半島】

オスミツキ大隅半島

九州本土最南端!鹿児島県大隅半島
「食」「自然」「観光」ナビ

東部

安楽山宮神社

山宮神社は和銅2年(709年)に創建されたといわれています。「志布志の大クス」の名称で国の天然記念物に指定されている楠は、推定樹齢1200年~800年です。

> 詳細ページ

大慈寺
大慈寺

志布志市にある大慈寺は、臨済宗京都妙心寺(みょうしんじ)の末寺です。明治2年の廃仏毀釈により一時廃寺となりましたが、明治12年(1879年)、柏州(はくしゅう)和尚によって旧大慈寺宝地庵跡に再建されました。

> 詳細ページ

宝満寺
宝満寺

宝満寺は、奈良時代に聖武天皇が創建されたと伝えられる由緒あるお寺のひとつで、正和5年(1316年)に信仙上人が再建し、本山(奈良西大寺)から如意輪観音像を移し本尊としました。

> 詳細ページ

松山城跡(まつやまじょうあと)
松山城址

松山城は文治4年(1188年)に平重頼が築城したと伝えられる山城で、後に島津氏が治めました。展望台からは霧島連山や桜島を眺めることができます。

> 詳細ページ

志布志城跡(しぶしじょうあと)

志布志城跡は、志布志小学校の裏山の「内城」、西側の山にある「松尾城」、志布志中学校前の「高城」と「新城」という4つの城を総称して志布志城と呼ばれています。

> 詳細ページ

ルピノンの里
rupinon

春には絨毯を敷き詰めたように、黄色いルピノンの花が咲き誇る柏原海岸。

> 詳細ページ

志布志国家石油備蓄基地(しぶしこっかせきゆびちくきち)
sekiyu

志布志石油備蓄株式会社管轄の石油備蓄施設です。

> 詳細ページ

豊栄ひっとべ館
hittobe

町のコミュニティ施設として開放されており、サロンやコンサート、ワークショップ、総会・宴会場として利用できます。

> 詳細ページ

柏原海岸 ルーピン畑
ru-pin

砂丘地帯とクロマツの林が素晴らしい景観を見せる日南海岸国定公園の末端にある柏原海岸にルーピンは栽培されています。

> 詳細ページ

唐仁古墳群(とうじんこふんぐん)
kohun

東串良町の唐仁、小新地、大塚、大塚原にまたがる日本南端の畿内型の大古墳群。

> 詳細ページ