鹿児島県大隅半島4市5町の観光サイト【オスミツキ大隅半島】

オスミツキ大隅半島

九州本土最南端!鹿児島県大隅半島
「食」「自然」「観光」ナビ

高須町祇園祭(刀舞)

開催日時:
2014年8月3日 @ 9:00 AM – 3:30 PM GMT0
2014-08-03T09:00:00+09:00
2014-08-03T15:30:00+09:00
開催場所:
鹿屋市高須町
鹿児島県鹿屋市高須町
主催者:
鹿屋市文化財センター
0994-31-1167

\五穀豊穣・悪疫退散・子どもの健全な成長・町の活性化/

~高須町祇園祭り・刀舞~

 

高須町伝統行事の祇園祭・刀舞。祇園祭(おぎおんさあ)で行われる

刀舞(かっなめ)は、祇園祭りの山車の代わりに行われ、

刀舞(かたなまい)、弓舞(ゆみまい)、長刀舞(なぎなたまい)、

田の神舞(たのかんまい)、鬼神舞(きじんまい)の5段で構成され、

神輿と共に町内を練り歩きながら踊る全国的にも珍しい舞だ。

 

神事・刀舞奉納後、花火の合図で町内巡行がスタート

太鼓を打ち鳴らしながら進み、5つの舞が同時に舞われる。

舞が終わると同時に怖い鬼神の面を被った屈強な男4人衆が

親に抱かれた幼児を見つけては、わざと奇声をあげ

幼児が泣きだすまで脅す。幼児が鬼神面に驚き泣きだすと

親や見物人は大笑い、祭りが一気に盛り上がる

平成13年、市の無形民俗文化財に指定され、

高須町刀舞伝承保存会によって継承されている。

9:00~波之上神社にて神事、奉納舞

10:00~出発(町を練り歩く巡行)

12:00~昼食

13:30~出発

14:30~海水浴場

15:30~帰着