鹿児島県大隅半島4市5町の観光サイト【オスミツキ大隅半島】

オスミツキ大隅半島

九州本土最南端!鹿児島県大隅半島
「食」「自然」「観光」ナビ

2015.8.04【お知らせ】今年の夏はオオスミを遊び尽くそう!!

みなさん、こんにちはっ♪

夏休みも始まって2週間と少しがすでにすぎてしまいましたが・・・

8月1日(土曜日)よりオオスミを遊び尽くすイベントがスタートしました!

 

リアルイングレスラリー画像

昨年は、大隅半島を舞台に謎解きゲームが夏休みに開催されていましたが

今年は一味違うゲームで『現実(リアル)』と『ゲーム』が楽しめます。

スマートフォン対応アプリ『ingress』を活用したハックオオスミ

そして携帯がなくても楽しめるラリー大隅でチャレンジできます。

 

タイトル_イングレス

まずはじめに『indress(イングレス)』について説明したいと思います。

『ingress(イングレス)』は、Googleの社内スタートアップ「ナイアンティックラボ」

が開発・運営するスマートフォンに対応したオンラインの位置情報ゲームです。

 

イングレスはEnlightened(緑)Resistance(青)の陣営のどちらかに所属し

“エージェント”と呼ばれるプレイヤーが現実世界にあるさまざまな場所に設置された

[ポータル]と呼ばれるスポットを占拠して自陣のエリアを拡大していくゲームです。

[ポータル]は現実の世界における名所・旧跡等が主に登録されています。

ゲームを進めていくためには[ポータル]のすぐそばまで

プレイヤー自身が赴いて端末を操作する必要があります。

という説明ですが、簡単にいえばスマートフォンを活用した陣取りゲームで、

舞台が仮想の世界ではなく、実際にある名所や旧跡になるということです。

この『ingress』に「ハックオオスミ」と題した特別ミッションが用意されています。

その大隅ミッションをクリアし、豪華商品を手に入れましょう!!

 

さて、『ingress』はゲームの世界ですが『現実(リアル)』でも参加できるのが

今回のイベントの特徴です。その名も「ラリー大隅」!

大隅半島4市5町の各地域に光るオブジェと近くにグリフ文字が

設置されているスポットがあります。

パネルに書かれているグリフ文字は各市町異なり専用のハガキに記入します。

A~Dの4つのコースがあり、各コース全てのグリフ文字を見つけたら1コースクリア。

記入をした専用チラシを持って案内所へ行くとクリアの証のシールが貰えます。

より多くのコースをクリアして豪華賞品に応募しましょう!

 

2つの楽しみ方、あなたはどちらでチャレンジしますか?

この夏、大隅ミッションでドキドキワクワク、大隅を遊び尽くそう!

知らなかった大隅がきっと見つかります~☆

 

さらに詳しく内容を知りたい方は各ホームページをご覧ください。

INGRESS ADVENTURE in大隅2015 について

かごしまイングレス研究会ホームページ

チラシ、ポスターはコチラから。

イングレスラリーチラシ表面

イングレスラリーチラシ裏面

イングレスラリーポスター