鹿児島県大隅半島4市5町の観光サイト【オスミツキ大隅半島】

オスミツキ大隅半島

九州本土最南端!鹿児島県大隅半島
「食」「自然」「観光」ナビ

2017.9.05【お知らせ】第2回おおすみ学校の受講者募集について

おおすみ学校3

 
 第2回おおすみ学校では、株式会社フェスティバロ会長 郷原 茂樹 氏を
 講師としてお招きし「唐芋を使った6次産業化」について
 お話ししていただきます。
 郷原茂樹氏は皆さんもご存じのあの、全国的に多くのファンを持つ
 唐芋レアケーキ「ラブリー」を生み出したフェスティバロの創業者です。
 大隅の地域資源である「唐芋」を使い、全国的に大人気のお菓子として
 成長させたストーリーをぜひおおすみ学校でお聴きになりませんか?
 次のとおり受講者を募集しますので、ぜひ、ご参加ください。


■ 講演テーマ
 唐芋を使った6次産業化                図1

■ 講 師
 大隅半島農林文化村社長、株式会社フェスティバロ会長   郷原 茂樹 氏
~プロフィール~
 「スチュワーデスのケーキ」というニックネームとともに、
 全国的に幅広い固定ファンを持つ唐芋レアケーキ「ラブリー」を
 生み出した株式会社フェスティバロ創業者。
 2016年に鹿屋市浜田町にオープンした「南風農菓舎」は、
 2017年に東京銀座にオープンした「GINZA SIX」に
 スイーツ部門として九州で唯一出店している。
 作家としても鹿児島や大隅を舞台とした作品を数多く執筆している。


■ 日  時  平成29年9月26日(火) 14時~16時(13時40分開場)
■ 場  所  垂水市市民館 2階大会議室
       鹿児島県垂水市旭町61-2  (TEL)0994-32-0224
■ 参 加 費  無 料
■ 定  員  50名(先着順)
■ 申込期限  平成29年9月8日(金)
■ 申込方法  下記PDFよりダウンロード後、必要事項をご記入の上、
        FAXにてお申込み下さい。
■ 申込用紙


2