鹿児島県大隅半島4市5町の観光サイト【オスミツキ大隅半島】

オスミツキ大隅半島

九州本土最南端!鹿児島県大隅半島
「食」「自然」「観光」ナビ

2015.9.08【スポット】火崎のソテツ自生地

みなさん、こんにちは!!

9月に入り、朝は少し肌寒いくらいになってきたものの

日中はまだ暑い日が続きそうですねヽ(>~・)r

 

さて、今日はえっがね祭りを開催している肝付町の

火崎のソテツ自生地をご紹介したいと思います♪

内之浦の南方に伸びる津代半島の突端に「火崎」があります。

御崎神社と火崎灯台が隣り合わせで立ち並び

火崎からの眺めは目前に雄大な太平洋

岬の突端下は断崖絶壁!!

太平洋の荒波により浸食された奇岩・絶壁に白波が打ち付ける様が

見所の景勝地です☆

 

他の植物の生育を困難にしている強い潮風とやせた土の急斜面上に

「生きている化石」といわれるソテツが繁茂しています。

ソテツは種子植物の中では最も原始的な植物で

中国南部から台湾

琉球そして九州南部の一部だけに分布している亜熱帯植物だそうです。

このため、自生北限地として大正12年に

国の特別天然記念物に指定されています!

 

また、ソテツ林の中にある御崎神社は海の守り神として

江戸時代より漁師の尊崇を集め

大漁と航海安全が祈願されているそうです☆

プレゼンテーション1