鹿児島県大隅半島4市5町の観光サイト【オスミツキ大隅半島】

オスミツキ大隅半島

九州本土最南端!鹿児島県大隅半島
「食」「自然」「観光」ナビ

2014.3.17塚崎古墳群(つかさきこふんぐん)



歴史アイコン_HP

 

肝付町の塚崎台地上にある『塚崎古墳群』は、

前方後円墳が5基、円墳が39基、合計44基にのぼる古墳群です。

前方後円墳が存在する古墳としては、日本最南端になります。

花牟礼の39号墳は全長約80m、高さ約10mで墳丘上には葺石もある。

 

この地域からは弥生時代の住居跡も発見されており、

弥生時代に発展し、古墳時代になってから急速に組織化された

集団の地帯であったと思われます。

小型丸底壺と器台等が出土しており、当時の文化研究にも貢献しています。

 

古墳群のそばには町立歴史民俗資料館が併設されています。

1945年(昭和20年)に国の文化財に指定されました。

 

tukazaki_b
【 地域 】肝付町
【 休日 】毎週月曜日、祝日、12月28日~1月4日
【 日時 】午前9時00分~午後4時30分
【 住所 】鹿児島県肝属郡肝付町野崎
【 お問合せ 】肝付町立歴史民俗資料館 0994-65-0170
【 その他 】
   入館料:

       ・一般:100円(80円)

       ・中学生以下:50円(40円)

       ※()内は20人以上の団体割引適用の入館料