ふる里館のヒラマサ

 

 

このお魚を食べてしまえば、回転ずしのお店に行かなくても十分。そう思ってしまうほどのお魚をご紹介させてください。

それは、「ふる里館」のヒラマサ。

ヒラマサとは、ブリやカンパチと並び「ブリ御三家」と呼ばれるスズキ目アジ科の魚。市場に出回ることが少なく、高級魚として扱われています。

 

 

坂下水産さんが運営している「ふる里館」では、その日に養殖場でとれた新鮮な魚を、血抜きや締め方にもこだわって提供しています。なんと商品の減り具合をモニターで見ながら魚をさばいているのです。

 

そんな新鮮な状態で出されているヒラマサは、お刺身がコリッコリ!初めて食べる人はどんな人でも驚くこと間違いありません。王道のわさび醤油から塩、ごま油、わさび&塩、大隅特産品の辺塚だいだいと一緒になど、様々な調味料で試してみるのもおすすめです。

 

 

お刺身で食べてみたけど別の食べ方も知りたいという方にご紹介したいのが、ヒラマサのしゃぶしゃぶ鍋です!

豆腐や大根などお好みの具材を入れた鍋に、ヒラマサを3秒ほどしゃぶしゃぶします。大根おろしや柚子胡椒、ポン酢などでいただくと、いい具合にヒラマサの脂がおちて、あっさりといただけます。

 

 

そして、このヒラマサの脂が入ったお鍋の出汁でぜひしていただきたいのが雑炊です!お鍋の出汁に醤油などで少し味を整え、ご飯を加え、沸騰したところに溶き卵を加えます。火を止めて、最後にごま油を少し加えると雑炊の完成です!お好みでネギや三つ葉、黒コショウをのせてご賞味ください。

 


ヒラマサのお刺身としゃぶしゃぶ、いかがでしたでしょうか?ヒラマサの背身と腹身でも味や食感が違うので、ぜひお好みの食べ方を選んでみてくださいね。

ふる里館のヒラマサ

〒893-2301
鹿児島県肝属郡錦江町神川780-1

http://sakashitasuisan.jp/furusatokan.html

営業時間
8:00~18:00
定休日
第2、第4水曜日(8月、12月は除く)、1月1日~4日
駐車場
32台
TEL
0994-22-2100

この記事を書いたライター

馬場みなみ

馬場みなみ

兵庫県出身。大学卒業後、錦江町の地域おこし協力隊として移住。 大隅の素敵な食材、自然、スポットなどをお伝えしていきます。

このライターの記事一覧はこちら
    SHARE
【錦江町】の観光スポット

神川大滝公園

壮大な大自然の中を空中散歩 大隅半島の国見連山はうっそうと生い茂る原生林を残し、半下石渓…

照葉樹の森 (稲尾岳ビジターセンター)

西日本最大級の照葉樹林 大隅半島の南部に広がる稲尾岳、木場岳一帯は、タブノキ・イスノキ・…

花瀬バンガロー村・ 花瀬オートキャンプ場

夏でも涼しい花瀬でアウトドアを楽しもう! 花瀬バンガロー村は、バンガロー小(5~6人用)…

奥花瀬マス釣場・瀬々來樹館

奥花瀬で遊ぼう! 奥花瀬マス釣場は、花瀬川上流、花瀬公園から約5キロメートルのところにあ…

至福の味わい 鰻の禧明館

創業85年の禧明館は、代々受け継がれた「焼き」と「タレ」が決め手の鰻屋さん。 禧明館…