鹿屋市 | オスミツキ大隅国 | 鹿児島県大隅半島の観光サイト

推奨ブラウザについて

当サイトをご覧いただくため、下記環境を推奨しております。

・Google Chrome 最新版
・Firefox 最新版
・Microsoft Edge 最新版

高隈山

「森林生物遺伝資源保在林」に指定

高隈山は、鹿屋市と垂水市との境界付近に横たわり大隅半島中央部に位置する、鹿児島県内で屋久島、霧島に次ぐ第3の高山群です。標高1,237mの大箆柄岳を主峰に、標高1,000mを超える7つの峰が連なっています。とがった妻岳や平たい平岳、山が横に傾いて見える横岳など急峻で変化に富み、また万滝(黒滝)・白滝・赤松滝といった大きな滝や美しい沢があることが特徴です。学術的にも貴重な山で、高隈山単独の森林生態系を形成しており、全国で16箇所しかない「森林生物遺伝資源保存林」にも指定されています。

 

高隈山

TEL
0994-31-1121
問い合わせ先
鹿屋市ふるさとPR課
    SHARE