推奨ブラウザについて

当サイトをご覧いただくため、下記環境を推奨しております。

・Google Chrome 最新版
・Firefox 最新版
・Microsoft Edge 最新版

金浜海岸(進駐軍上陸地)

進駐軍アメリカ海兵隊が日本本土初上陸した地

金浜海岸は国道68号線沿いの波静かで風光明媚な砂丘海岸です。また、終戦後の1945年(昭和20年)9月4日、進駐軍アメリカ海兵隊(2,500人)が日本本土に初上陸した地でもあります。当時、鹿屋の多くの人々が進駐軍を恐れて山間部に逃げたと言われています。
このことを後世へ伝えるために、高須町内会により反戦・平和の願いを込めて「進駐軍上陸地の碑」が建立されています。

 

金浜海岸(進駐軍上陸地)

https://www.city.kanoya.lg.jp/kankou/bunka/bunka/bunkazai/senseki.html

アクセス
高須の町から古江方向68号線の佐多街道線沿いの海洋センターを過ぎ左手
関連サイトURL
駐車場

問い合わせ先
鹿屋市高須町(県道68号線沿い)
    SHARE