閉じる

TOP

農Life いちごの村
農Life いちごの村
農Life いちごの村
農Life いちごの村
農Life いちごの村
農Life いちごの村
農Life いちごの村
農Life いちごの村

農Life いちごの村

イベント グルメ・特産品 体験 観光 志布志市

いちごの生産・加工・販売 観光農園

毎年イチゴの収穫シーズン(1月~5月)にOPENしている観光農園『いちごの村』

鹿児島県を代表する「さつまおとめ」、濃い赤と大玉になる「紅ほっぺ」西日本で最もポピュラーな「さがほのか」、志布志発祥でとてもめずらしい白イチゴの「淡雪」、新種の「よつぼし」の5品種がお出迎え致します!!車椅子やベビーカーでもお楽しみ頂けるように高設栽培もあります。

スムージーソムリエがつくる 摘み立ていちごのフレッシュ・スムージー ¥450 ※淡雪は¥500

観光農園がOPENしている期間だけの限定販売!

イチゴ農家がつくる プレミアムアイス&シャーベット¥300

 

全国発送しているそうなので、詳しくは公式サイトをご確認ください!

2020年1/19(日)に開催された令和初のいちご村感謝祭の様子をご報告します!

いちご村の中央イベントステージでは音楽ライブやダンスのショーがあり、

大隅地域の有名なお店の出店ブースが並び、たくさんのお客様でにぎわっていました!

 

もちろんいちご狩りも楽しめましたが、大人気のため、午後の早いうちにいちごがなくなり、その日は終了していました。

ビーニールハウスの中ではこれから真っ赤に色づいて大きく育ついちごたちがたくさんなっていたので、これから5月まで楽しめるいちご狩りにまた来たいと思います!

 

 

今年は、私たちおおすみ観光未来会議もブースを出店いたしました!

フリーペーパーのキュンと!をご覧になった方はご存じだったかもしれませんが、

いちご大福手作り体験 3個¥500

 

当日は社員や北部エリア会員がインストラクターとなり、ブースを運営いたしました。

先着50セット用意していた大福はおかげさまで完売いたしました。

小さいこども達もスタッフがお手伝いさせて頂き、大人からこどもまで楽しんで作って頂けたようです。

当日ご来店くださった皆様、どうもありがとうございました。

また機会があれば皆様のご参加お待ちしております。

  • 問い合わせ先

    農事組合法人 農Life 

  • 所在地(住所)〒899-7603鹿児島県志布志市松山町尾野見3090
  • 交通アクセスカーナビで住所を入力すると、違う場所を案内することがあります。
    899-7603鹿児島県志布志市松山町尾野見7403を入力すると近いところへ案内されます。
    GoogleMapの場合は『農Life iいちごの村』で検索してください。
  • TEL〈事務所〉099-401-4192 〈観光農園〉070-1574-1268
  • FAX099-401-4192
  • 関連サイトURLhttps://www.noulife.jp
  • 開館・営業時間(期間)観光農園OPEN 土日祝日 10:00~16:00 
  • 開催日1月から5月にOPEN!!
  • 入館料(体験料)など-入園無料-
    摘み取り量り売り 100g 250円(税込)
  • 駐車場
  • 注意事項など作物ですのでその時の気象状況によっては、イチゴ狩りができない品種があるかもしれません。
    事前にお電話でご確認の上、お出掛けください。

アクセスマップ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

おすすめ記事

Kihoku Sky Stadium

Kihoku Sky Stadium

instagram

『佐多岬』 . 写真提供:公益社団法人 鹿児島県観光連盟

『親水公園(睡蓮)』 .

『溝ノ口洞穴』 .

【ルーピン畑】 .

『あすぱる大崎』 .

『桜島(海潟漁港より)』 . . 写真提供:公益社団法人 鹿児島県観光連盟

『塚崎古墳の大楠』 .

『猿ヶ城渓谷(垂水市)』 . 写真提供:公益社団法人 鹿児島県観光連盟

『奥花瀬(錦江町)』 写真提供:公益社団法人 鹿児島県観光連盟

#

ページトップへページトップへ